月額を安く利用できる格安SIMをおすすめしたい方と不向きな方の見分け方

スマートフォン利用者の方

スマートフォン利用者で格安SIMに合っている方は比較的若い方には適している割合が高いです。
インターネットを多く利用する中でアプリではlineやTwitter、Facebookなど若い方を中心に利用者が多い傾向にあります。
動画ではyoutubeのような利用者が高いのは年齢が若い方につれて多く利用されていて、広告収入が期待されている収入が若い方が多くて広告の効果が薄く今までよりも収入が少なくなりました。

インターネットの使い方が幅広い

アプリや動画を多く利用している方ではやはりデータ通信が非常に多くの量を利用するのが特徴的に感じます。
それら全てインターネットが最大限にスマートフォンの魅力を引き出していることに言えます。
格安SIMではインターネット通信量を大手キャリアよりも数倍に引き上げられることに対して、基本料金は普段の今まで支払っていた金額よりも実際にお得利用できます。
向いている方の多くはこうした環境でスマートフォンを使っている方におすすめできます。

効率良く毎月の支払額に満足できる

大手キャリアと格安SIMにはそれぞれ使い方に合わせてお得にプランを選ぶことで効率よく毎月の支払額に満足してスマートフォンを利用できるようになっています。
大手キャリアでは手厚いサポート体制が万全でそれ故に必要な方とそうでない方に別れているように感じます。
仕事でスマートフォンを利用する方にはいざと言うときに手厚いサポートでトラブルを即座に解決する良さがありますが、その分平均的に利用する方に負担が掛かってしまいます。

色んな視点から満足いくかどうか

手厚いサポートを受けられることや安定して使いやすいメリットに対して、スマートフォンを楽しみたい方にはこうしたメリットよりも使い勝手を重要視したい方もいます。
通話がお得に利用できて仕事に適しているプランに感じたり、通話はlineのようなアプリで利用するのがメインであまり効果を実感できない方。
前者では大手キャリアに向いているように感じますが、後者ではサポート体制が充実しているようには感じないように思えます。

通話やメールの使い方

通話やメールを利用する方法として電話回線で通話したり、キャリアメールのようにスマートフォンに付いている機能でメールのやり取りを利用する方。
通話ではアプリで利用していて、メールのやり取りでもアプリメインの方。
このような違いでは、インターネットを利用するか電話回線を利用するかの違いが出てきます。
自分が普段どちらをメインとして利用しているのかで格安SIMに適しているかどうかが重要になってくるように思います。

格安SIMの魅力

ここまで説明していくと、電話回線を利用する比率が極端に少ない方は格安SIMに適している方になると思います。
格安SIMの魅力はインターネット環境が極めて高い傾向にある会社が多くあります。
有名なところだとUQモバイルやBIGLOBEのようなインターネット専門の会社が提供している格安SIMが沢山あります。
インターネットに対して有名な会社が提供している格安SIMほどインターネット通信量が安かったり通信速度が安定していることが特徴です。

向いている中で機械慣れしている方

格安SIMに向いているかどうかを予想できた上で格安SIMでは自分で設定する操作が必要になります。
面倒に感じることなので難しいと感じる方も沢山いらっしゃると思いますが、できるだけ簡単に初期設定ができるように説明書が一緒に届くので見ながら設定する必要があります。
少し機械慣れしている方でないと初期設定ができなくて格安SIMを利用するのに苦戦してしまう可能性があるので、機械音痴だと感じている方には不向きかもしれません。

準備が整っているかいないか

準備する物は想像通りに携帯端末やスマートフォンがあれば格安SIMを契約して届いたSIMカードを持っている端末に挿入するだけではないので、用意することはそこまで難しいとは思います。
しかし、ただ端末だけを持っていれば良いのではなく格安SIMに対応できるように予め準備する必要があります。
大手キャリアでの端末では基本的にSIMロックを解除しなければ格安SIMを用意しても挿入しても使い物になりません。
SIMロックを解除するにはある程度の条件が必要になってきます。

条件は各大手キャリアで変わります

自分がどのキャリアでどれくらい利用しているか、端末の支払いは完了しているかしていないか。
解約している場合では何日経過しているかなど、自分の使っている環境に対してSIMロックを解除する条件をクリアして契約手続きを始めます。
それらの手続き済ませてSIMロックを解除してようやく格安SIMを利用できる端末に変わるのです。
以上がめんどうに感じて簡単に利用したい方向けに格安SIMを提供している会社が端末自体を販売している場合もあります。
そうした端末では格安SIMを利用できるようにしてありますので、そちらを用意するとスムーズに取り掛かれます。

仕事メインで利用している方

仕事メインでスマートフォンを利用している方では、格安SIMはおすすめできません。
格安SIMではサポート体制が充分ではない会社も沢山ある中で、故障に繋がった場合では保証や直ぐに復旧するには時間が掛かってしまいます。
大変な事態を招く恐れに対してゆっくり対応できる方には格安SIMは非常に便利で使い勝手も良く便利に感じるはずです。
大手キャリアと格安SIMの比較をして、それぞれの違いを理解できれば向き不向きが簡単に見分けられると思います。

下記サイトでもキャリアと格安SIM、また格安SIMを提供しているMVNOの比較をされていますので、こういった格安SIMのレビューサイトを見続けているうちに、格安SIMや格安スマホへの理解度も深まり、より後悔しない選択ができるはずです。

参考リンク:UQモバイルキャッシュバック